導入事例紹介

みなさん、ここまで使えるシステムを無料で構築することに驚いて頂きます。
そして、「現場が使えるシステム」に感動して頂いております。
導入企業さまからの「ありがとう」のお言葉の向こうにある「未来の輝きを確認できた笑顔」が嬉しいです。

無償で会社の特徴的な強みを活かした現場が納得するシステム化

 ニイガタ株式会社
 代表者:代表取締役社長 渡辺 学 様
 所在地:横浜市鶴見区駒岡2-12-5
 資本金:1,000万円
 社員数:12名
 設 立;1979年4月
 事業内容:開発支援全般・実験装置及び治具の設計製作等

IT導入フロー

【社長さまのコメント】
 弊社では、本格的なシステム導入が必要になっていました。
 パッケージソフトでは業務に合わないし、ITベンダに発注すれば多額の費用が
 かかるだけではなく、導入に失敗するリスクも背負うので途方に暮れていました。
 シスコラさんは、システムを段階的に開発・導入し、試行しながら必要な修正を
 していくやり方なので心強く感じています。
 今後は、顧問コンサルタントの指導を仰ぎ、ITを使った業務改善と経営革新を
 図っていく所存です。
 このシステムはとても良いので、早速に知人の社長を紹介させていただきます。
  ※2社を、ご紹介して頂きました。「ありがとうございます 」

第1ステージ(無償)
「工程管理システムの構築」
(問題点)
 ・多品種少量の受注生産のため受注品目の工程の進捗管理が
  困難になっていた。
(改善点)
 ・経営革新の方向性を経営者と話し合っておおまかに決めたうえで、
  現行の業務フローを把握し、工程管理システムを構築した。
 ・製造指示書を作成している担当者の業務効率化を図ることを
  目標に置いた。

第2・第3ステージ (現在推進中)
 「IT化による経営革新の推進」
 ・受注~出荷、請求管理までの基幹系システムを完成させ、これにより、
  業務を徹底的に効率化してコスト削減を実現し、さらに顧客別の受注実績の
  分析や利益管理ができるようにする。

【シスコラ・スタッフのコメント】
 会社固有の業務処理を理解し、強みが生きるシステムを実現するだけではなく、
 ユーザの意見を十分に採りいれ、組織体制・情報リテラシレベルにマッチした
 システムを構築することに注力しました。
 担当:シスコラ賛助会員  コンサルタント 園部 和弘

JUMP画面設計例

※ 画面設計sample